たい焼きWAX入荷!和ろうそくの作り方(マッキーのおつとめ)

20180318,wax,blog

人気のたい焼きWAX入荷したした!

taiyakiwax,orange,top

FISH & LIFE たい焼きWAX ベーシック / ¥800+tax

隠れ売れ筋商品たい焼きWAXからNEWカラー&NEWモデル入荷しました👏
ベーシックモデルはORANGE,BROWN,NAVY,REDです🙆

taiyakiwax,gmglow,1

FISH & LIFE たい焼きWAX グラインドマイスター / ¥1,000+tax

よく滑るグラインドマイスターはGLOWになっています👍

taiyakiwax,hasu,red,top

FISH & LIFE 蓮の花 WAX / ¥1,800+tax

蓮の花は綺麗なデザインでインテリアにも良さそうです😍
スタンダードたい焼きWAXは¥800+tax、
GM GLOWは¥1,000+tax、蓮の花WAXは¥1,800+taxです。
香りも色々あるので空けてからの楽しみです😍

和ろうそくの作り方(マッキーのおつとめ)

SKATE WAXの原材料ってわかりますか?
色々あると思いますが自分たちで作る場合。

市販のろうそく(キャンドル)
オイル(オリーブオイルなど)
バター
色付け(クレヨン)
香料など

色々要するものがありますが、僕がまず気になったのは
「ろうそく」ってなんだ?

ちょっと気になって調べていたら「和ろうそく」ってものを見つけました。
ハゼという植物の身を絞ってできた精製油が木蝋(もくろう) ってので
それで作ったものが和ろうそくらしいです。

蜂などが作り出すミツロウもあったり、植物からの木蝋があったり
ロウ業界も色々ですね。

実際、この映像みて植物からロウができるなんて初めて知りました。
YOUTUBEでも「SKATEWAX 作り方」って調べたら
色々載っているんんで自分でオリジナルのWAXを作るのもアリだと思います。

それかマニアックにハゼの実を収穫して木蝋から作るっていう
マニアックな方もいるかもですね♪

ロウソク作りにも少し興味が出てきてしまいました(笑)
もし僕が作るなら木蝋を使った日本ならではのWAXを作りたいと思います。

硬いWAXは塗りにくいから好きじゃないんで柔らかめのWAXが好みです。
あと、持ち歩くのに便利な小さめのWAXがいいな。

HIGHSOX SKATEBOARDS

ハイソックスは東京の池袋にあるスケートボード用品のお店です。スケボー関連商品、シューズ、アパレルなどを豊富に取り扱っています。初心者の方でも上級者の方でもスケボー経験豊富なスタッフが丁寧に接客いたしますのでお気軽にご来店ください。通販では税込1万円以上のご購入でクレジット決済、代金引き換えともに送料、代引き手数料が無料です。店頭ではLINE PAY、メルペイ、PayPayなど各種キャッシュレス決済に対応しています。

〒171-0022
東京都豊島区南池袋2丁目14-12 山口ビル2F
TEL:03-6907-1139
MAIL:highsox@hi-sox.com
OPEN 12:00-20:00(定休日なし)
※2021/10より営業時間が通常に戻りました。
新型コロナウイルス蔓延防止のため、入店人数を制限させていただく場合がございます。ご来店の際は必ずマスクの着用お願い致します。
お問い合わせフォーム